iPhone6Sガラス交換&ドックコネクター交換!

ガラスとドックコネクターを交換したiPhone6Sの写真

こんにちは!

iPhone修理ギンガムチェックです☺️

充電ができず、ガラスが割れているiPhone6Sの修理を行いました!

 

充電ケーブルを挿しても充電の反応がなかったそうです。

iPhoneが突然充電できなくなるのは、「充電の挿し口が破損している」か「バッテリーの寿命」です。

バッテリーが寿命だと充電の挿し口に関係なく充電ができなくなります。

最近はiPhone5や5Sに多かったのですが、これから6や6+にも増えてくると思います。

 

ですが、今回は6Sなのでまだバッテリーの寿命は考えづらいです。

ケーブルを挿す角度でたまーに充電マークが付いていたようなので今回は充電器挿し口のドックコネクターを交換しました!

ドックコネクターは

「充電ケーブルの挿し口」

「イヤホンジャック」

「音声マイク」

などが一つの部品に付いているのでどれか一つでも機能しなくなったらここの部品の修理になります。

以前のパーツを取り外した状態です。

下部はこのパーツになっています。

ドックコネクターを取り外したiPhone6Sの写真

修理完了後に動作の確認も全て問題なかったので完了です!

ドックコネクター交換にかかる時間は30分前後です。

今回はガラスの交換もあったので40分前後で完了しました。

 

ここのパーツ、ドックコネクターだけが悪くても正規店では新品交換になります。

充電ができないということはケーブルを挿してもiTunesで認識がされないため、PCでバックアップが取れないです。

なのでiCloudでバックアップを作成することになりますが、充電が少ないとバックアップ中に電源が切れてしまう恐れがあります。

ドックコネクターだけが悪くなっているなら正規店で本体交換をせずにパーツだけの交換をお勧めします。

ここの部品を交換する際にマイク側のフレームのメッシュに埃などが詰まっていることがあるのでクリーニングも行います。

メッシュにゴミや埃が詰まっていると声が入りにくくなり、電話で相手に声が聞こえづらくなります。

もし相手に声が聞こえづらいと言われる方は当店にご相談ください!

 

iPhoneは完全な本体の故障でなければ修理やデータの取り出しが可能です!

本体を交換してデータがまっさらになる前に一度当店にご来店下さい!

 

iPhone,iPad,iPodの修理は折尾のiPhone修理ギンガムチェックへ!

☆店舗情報☆

iPhone修理ギンガムチェック折尾店

〒807-0824 福岡県北九州市八幡西光明2-1-7 スカンジナビア102

TEL : 090-7993-3788

関連記事

  1. ギンガムチェックiPhone6画面修理の画像 iPhoneの画面修理を行いました!
  2. iphone6sバッテリー交換修理
  3. ★液晶破損して真っ暗になったiPhone7から新しいiPhone…
  4. ギンガムチェック年末年始定休日バナー画像 本年もありがとうございました。
  5. 最悪の表示「このiPhoneは使えません。iTunesに接続して…
  6. iphone6液晶破損による液晶交換修理
  7. iPhone5S ガラス割れ修理📱
  8. iPhoneのバックアップ方法《パソコン/iTunes編》
PAGE TOP