iPhone7の不具合&古いiPhoneから新しいiPhoneへデータを移す2つの方法!

iPhone7不具合ブログの画像

こんにちは!

iPhone修理ギンガムチェックです☺️

 

今回は「iPhone7の不具合」と「以前使っていたiPhoneから新しいiPhoneへデータ移行する手順」を紹介したいと思います!

 

まずは今確認されているiPhone7の不具合と対処方法をまとめてみたいと思います!

現在ネット等で報告が多いのが

ノイズ音・発熱・フリーズ・LINEや電話帳のバックアップ

という不具合です。

ノイズ音は背面のリンゴマークの右下の部分みたいですね!

この部分は充電しながらiPhoneを使用長時間のゲームプレイ「ノイズ音」と同時に「発熱」もするそうです。

充電しながら使っていて本体が熱くなるのは7以前の端末でも起きていたと思います。

今回iPhone7では今まで以上、人によっては持っていられないほどの発熱が起きるようです。

Androidスマホで爆発が起きるという話題もあり不安になる方もいると思います。

Androidの方はどうたらバッテリーに問題があったようです。

これらの対処方法としましては

長時間のゲームを控える

充電中はいじらない

だと思います。

前のiPhoneでは充電しながら長時間ゲームしても平気だった!

と思う方もいるとは思いますが、今回のiPhone7は防水性能があるので熱がこもりやすいのだと思いますので、今のところは「ケースに入れるか」「発熱するのは仕方がない」と諦めるしかないようです。

本体が熱いからといって保冷剤を当てるなんてことはしないでくださいね!

スマホ内部に結露ができて水没した時と同じ状態になってしまう可能性があります。。。

iPhone7は完全防水のではないので注意してください!

フリーズ問題ですが、ホームボタンを押しても画面が動かなくなるなんて不具合が出ているそうです。

この不具合は体験したことない方の方が多いかもしれませんが、iPhone7ユーザーはいつかフリーズを引き当てるかもしれません!

iPhone SEやiPhone6Sでは聞かない不具合なので7になってホームボタンが感圧式になったのが原因かもしれませんね!

フリーズしてもそのままホームボタンを2回押し、起動しているアプリを終了させることで直るそうです!簡単ですね!

最後にiPhone7に乗り換えたけどバックアップがうまくいってない…なんて不具合の紹介です。

LINEの履歴や電話帳が7に入ってない!!!

というなかなか致命的な不具合が発生しているようです。

これはiCloudでバックアップを復元する時に起きている不具合のようですね!

LINEのアカウント自体はアドレスとパスワードを控えておくだけと簡単ですが、このままならトーク履歴は戻ってきません😩

トーク履歴のバックアップは他のデータ移行と一緒になるのでまとめて紹介します。

前使っていたiPhoneから新しく買ったiPhoneへデータを移行する方法を2つ紹介したいと思います!

 

まずは1つ目、パソコンでiTunesを使ったバックアップ方法の紹介です!

この方法はほぼ待っているだけでゲームデータやLINEのトーク履歴や設定などすべての設定が戻ってきます!

 

iTunesは、iPhoneを繋いだ時にiPhoneマークが出現します。

そこを押したページの中にバックアップという項目があると思います。

そこの中の「このコンピューターにバックアップ」と「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックマークを入れます☑️

パスワードを入力して「今すぐバックアップ」を押して、復元の完了を待ったらバックアップ完了です。

この「暗号化バックアップ」はラインのトーク履歴はもちろん写真やゲームのアカウントやsafariで開いていた検索結果など全て戻ってきます!

ただこの時のiTunesで設定したパスワード、ラインの登録アドレスやパスワードを忘れると元も子もないのでご注意ください!

パソコンがある方はこれが一番いいデータ移行方法だと思います!

続いて2つ目のiCloudでのバックアップの方法です。

アプリの「設定」→「iCloud」→「バックアップ」の順で開いていきます。

「iCloudバックアップ」をオンにしてください。

そこで今すぐバックアップを押せばバックアップが取られます!

この時iCloudのバックアップ容量を5GBからアップグレードしていない方は容量を越さないよう注意する必要があります。

普通にiPhoneを使っていて使用容量が5GB未満の方は滅多にいないと思います。

自分がどれだけの容量を使っているかは「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」を開けば確認できると思います。

ラインが5GBを超えている方はいないと思いますので無料でラインのトーク履歴だけが欲しいという方は、iCloud設定画面で「ライン」と「バックアップ」と「iPhone」を探す以外の項目を全てオフにして下さい。

そうしたら「LINE」→「トーク・通話」→「トークのバックアップ」の中の「今すぐバックアップ」を押してください!

これでバックアップ作業は完了です。

履歴を復元する場合は新しいiPhoneでバックアップを取ったiCloudにログインしている状態で、LINEログイン完了後に「トーク履歴をバックアップから復元」と出ると思うのでそこから復元してデータ移行完了いたします!

ラインだけのバックアップを紹介しましたが、すべてのデータのバックアップをとりたい場合はiCloudの容量を使用しているデータ以上にグレードアップしてから、「設定」→「iCloud」の中のすべての項目をオンにして「バックアップを作成」を選択して問題なくバックアップデータが作成されれば終了です!

復元は、iPhoneの最初の設定(こんにちはの画面)から進むと「新しいiPhoneとして設定」「iTunesから復元」などが出る画面に辿りつきます。

この画面の「iCloudから復元」を選択し、バックアップを取ったApple IDとパスワードを入力して復元完了を待てば終わります。

アプリによっては起動してから「iCloudにデータがあります。復元しますか?」のような意味合いのメッセージが出るのでそこからデータを復帰させるものもありますのですべてのアプリを起動して確認してみてください。

文章にすると面倒くさい…と思う方もいると思いますが、やってしまえば時間がかかるのはバックアップを取っている時間のみなので簡単に行えます!

iPhoneのほとんどのアプリがこのようなデータ移行手順なので、使っているうちに慣れてきます!

前使っていたiPhoneのデータさえ残っていれば大抵のデータは戻せると思いますので、新しいiPhoneを買ったからといってすぐに初期化はしないほうがいいと思います!

LINEなど他の端末でログインしたら前のiPhoneからデータが消えてしまう…なんてアプリは注意が必要ですね!

今確認されているiPhone7の不具合と対処法でした!

 

iPhone,iPad,iPodの修理は折尾のiPhone修理 ギンガムチェックへ!

☆店舗情報☆

iPhone修理 ギンガムチェック

〒807-0824 福岡県北九州市八幡西光明2-1-7 スカンジナビア102

TEL : 090-7993-3788

関連記事

  1. ギンガムチェックipadminiガラス修理の写真 iPad4&iPad mini1のガラス修理を行いまし…
  2. iPhone6 液晶修理&バッテリー交換
  3. iphoneを水没させてしまった。どうする?
  4. ★福岡県古賀市よりご来店 iPhone7ガラス・液晶交換修理★
  5. ★iPhone6s 液晶破損&バックパネル曲がり 北九州市八幡西…
  6. ギンガムチェックiPhone7カメラレンズ交換画像 iPhone7のカメラレンズ交換!
  7. iphone6sバッテリー交換修理
  8. iPadmini3液晶交換のお客様の写真 Animo🐶にギンガムチェック載ってます!
PAGE TOP