iPhoneのアップデートに失敗… リカバリーモードになってしまった時の対処方法!

iOS10とリカバリーモードの画像

こんにちは!

iPhone修理ギンガムチェックです☺️

 

iOS10が配信されました!

4S以前の端末はサポート外となりました。

iPhone7ユーザーはもちろん、SE,6Sユーザーもアップデートした方は新機能「Raise to Wake」の便利さを体感していると思います!

これはiPhoneを持ち上げるだけでスリープが解除されるという機能です!

机に置いたiPhoneを手に取った瞬間にスリープ解除→指紋認証でロック解除の流れをスムーズに行うことができます✨

ただ残念なことにこの機能はiPhone7,iPhone6S/6Splus,iPhone SEとA9チップ搭載以上のiPhoneでないと利用できません…😭

6S以前の端末、5Sや6では以前と変わらず「ボタンを押す」または「通知が来る」等でスリープが解除されてから指紋認証を行ってロック解除をするので新機能の一つは体験できないようです…

5や5Cでは指紋認証がないのでむしろ一手間増える感じになりました。

もし7,6S,SEを使っていて「Raise to Wake」が邪魔!なんて思ったら

「設定」→「画面表示と明るさ」→「手前に傾けてスリープ解除」をオフにすればなくなります。

他にもたくさんのところが変わっているので気になる方はアップデートしてみるといいかもしれません!

※写真やミュージックの表示が大きく変わり、不満も多いです。

バグの報告もかなり多いので、安定するまで待機するのもアリですね!

そんなiOSのアップデートですが、いざあげようと思ったら…

「アップデートの途中で止まってリカバリーモードになってしまった…」

リカバリーモードとは画面が暗くなりiTunesのマークと充電器の絵が出てくる画面が出てくる状態です。

この状態ではもうiPhoneを操作することはできません。

データなども取り出すことが基本的に不可能となります。

リカバリーモードになってしまう多くの原因はアップデート中のトラブルです。

このままではひとたまりもないので何とかして復旧させたいですよね!

いくつかの復旧方法を紹介したいと思います。

ただ、リカバリーモードになってしまったiPhone全てが必ず元に戻るわけではなく最悪初期化することになるパターンもあります。

データが全て消えます。

それどころか直らないこともまれにあります。

どうしようもないパターンは本当に少ないですが、自分がそうなってしまったらデータは諦めてApple正規店に行くしかないでしょう。

復旧作業ですが、まずはパソコンでiTunesを開き、iPhoneをつなげます。

iTunesのバージョンは最新にしておいてください。

iTunesが自動で「リカバリーモードのiPhoneがあるよ」と教えてくれるのでそこで「アップデート」を選びます。

もしこの時に復元しかない場合はケーブルを挿している場所を変えたりパソコンを再起動してみてください(アップデートが選べるようになったことがありました)

それでも復元しかなければどうしようもないのでデータを諦めるしかないようです。

復元をしてiPhoneを使えるようにしておきましょう。。

iPhone単体でアップデートをしようとしてリカバリーモードになった時は大抵パソコンでアップデートを行えば復旧します。

パソコンでアップデートをしようとして失敗している場合はiTunesのバージョンをあげたり時間が経ってからもう一度行ったりするとアップデートができると思います。

これでもエラーが出る場合はエラー番号を調べて対応すると解決すると思います。

ウイルス対策ソフトが邪魔をしているだけなんてこともあります!

リカバリーモードで何をしてもダメな場合はデータを諦めて、とにかくiPhoneを使えるように戻す作業に切り替えます。

iPhoneを復旧させるためだけであろう「DFUモード」を使います!

パソコンでiTunesを開いたままiPhoneを接続します。

リカバリーモードのiPhoneを見つけましたはOKを押して「アップデート」も「復元」も触らず放置しておきます。

そのまま電源ボタンとホームボタンをずっと押してください。

10秒くらいで画面が暗くなると思いますので、暗くなったらホームボタンは押したままで電源ボタンだけを離してください。

少し待つとまたiTunesが自動でリカバリーモードのiPhoneを見つけてくれるのでそのまま更新や復元をしてください。

もし「リカバリーモードのiPhoneを見つけました」の表示が出ない場合は、もう一度電源ボタン&ホームボタンを長押しして暗くなったら暗いまま電源ボタンを押したまま、1,2秒経ってから離してみてください。(ホームボタンは離さないでください!)

これでiPhoneが使えるようになると思います。

データが帰って来ればラッキーです!

復旧できなかったら他のパソコンで試して、それでもダメなら運が悪かったと諦めるしかないです…

直らなかった場合はApple正規店で交換してもらいましょう!📱

 

アップデートは何回か失敗している場合でも何度が繰り返せばアップデートできることもあります。

Appleサイドに問題が発生している場合もあるのですぐ諦めるのではなく何度もトライしてみてください!

実際に友人はアップデートできたのに自分のができない(何回か試してアップデート成功!)なんてこともありました。

ツイッターなどでアップデートがすんなり成功しているか確認してからアップデートするのがいいかもしれませんね😉

iPhone自体が壊れてしまっている場合は何回やってもできないので注意してください。

 

 

そんなこともあるかもしれないのでバックアップはこまめに取っておくことをお勧めします😀

 

 

アップデートが失敗してしまう原因はかなりたくさんあるようで、人によって全く違うようなのであれが悪いこれが悪いとは断言しづらいようです。

ただ、新しいバージョンが発表された直後はサーバーが落ちてしまうのか、失敗する人が多いです。

今回のiOS10もリリースされた数時間は失敗する人がたくさんいたので原因の一つなのは間違いないと思います。

 

 

iPhone,iPad,iPodの修理は折尾のiPhone修理 ギンガムチェックへ!

☆店舗情報☆

iPhone修理 ギンガムチェック

〒807-0824 福岡県北九州市八幡西光明2-1-7 スカンジナビア102

TEL : 090-7993-3788

関連記事

  1. ギンガムチェック期間限定価格 ブログ用 修理価格値下げのお知らせ!
  2. 中間からご来店のiPhone6修理のお客様の写真 福岡県中間市からiPhone6の修理でご来店いただきました〜!
  3. 液晶漏れのiPhone6Sの画像 北九州市若松区ひびきのから修理でお越しいただきました!
  4. iPhone5C液晶交換のお客様の写真 iPhone5C液晶修理&iPad Airバッテリー交…
  5. 福岡県福津市より再来店 ipod touch5 電池交換とホーム…
  6. ギンガムチェックバッテリー交換の日の画像 毎週月曜日はバッテリー交換の日🔋
  7. ギンガムチェックiPhone6バッテリー交換の写真 毎週月曜日はバッテリーの日!
  8. iPhone7のフィルムを貼った共立大4年生の画像 iPhone7のフィルムを貼りました!
PAGE TOP